Home > 未分類 Archive

未分類 Archive

6月10日(日曜日) こんなこともあるんだ…

  • Posted by: KAUNAS
  • 2018-06-10 Sun 04:11:52
  • 未分類
 近所のスーパーで清涼飲料水を箱買いすることにしました。まとめて買ったほうが断然安いからです。箱を見たら、運がよければQUOカードが当たる…と書かれていました。まぁ大体そんなものに期待をしてモノを買うわけではなく、今回も全然気にせずに無作為、無造作にカートに乗せました。

 清涼飲料やアルコール飲料のキャンペーンは、たいていシールか何かを台紙に貼ってメーカーに送るようになっていて、そこでさらに抽選が行われて… というおおよそ期待なんてできない手順となるのですが、今回箱に書かれている文章を読んでみたら、当選している場合は箱の中にQUOカードが入っているとのこと。

 この文書を読んでいる方は、もうこのへんで「当たりが出たんでしょ」と思われていると思いますが、はい、そのとおりです。なんとQUOカードがヒラリと手許に現れたではありませんか。物事、期待していないときによいことがおきると一瞬何が起きたかわからずに??という感じになりますが、今回もそう。おかげさまで商品価格の半分ぐらいが戻ってきた勘定になりました。よかったよかった。

 メーカーのキャンペーンのうたい文句はウソじゃなかたということで、これまで散々インチキだのどうのと毒づいてきた身としては、逆に裏切られたような気にすらなりました。と同時に「こんなことでことしの運を使い果たしてしまったのでは??」という一抹の不安も涌いてきました。

 そういえば、こうした「当たり」は結構続くものでして、かれこれ15年ほど前に海外旅行に出かけた際にショッピングセンターで50ドル相当の商品券が突然当たってしまい、ほとんど買うものを買い終えたタイミングだったので、何を買うべきか迷った経験を思い出しました。それがきっかけでその年は年末ジャンボ宝くじを買ってみたところ見事に1万円に当選しましたし、年賀はがきのくじにも当たるという幸運に恵まれました。これはホントの話です。ということは、今回の清涼飲料の当たりをきっかけにまだ「当たり」の運気は続いていると考えて、夏の宝くじなどを試してみる価値があるかもしれません。

 などといい気になっていると、怖い「当たり」に出くわさないとも限りません。ほどほどに、というところでしょうかね 笑

6月9日(土曜日) EスポでワイドバンドFMは大変

  • Posted by: KAUNAS
  • 2018-06-09 Sat 12:19:32
  • 未分類
 朝からEスポが出ています。中国、韓国がかなり強力に聞こえています。

 最近は中国局も多様化しているので昔のような単純なIDじゃなくハイカラな局名が出るケースも多く、中国語を解さない身としてはなかなか難物が多いのです。その反面英語でのアナウンスが併せて出ることもあるのでそのような場合は助かります。

 Eスポで海外のFMが多数聞ける状態になると、国内のワイドFMに影響が出てきます。去年も同じようなことを書いたかもしれませんが、この1年で関東地方で聞けるワイドFM局が少し増えましたので、問題はさらに深刻になっています。きょうのEスポでは近隣のFM局は何とか聞けるものの、中・遠距離の弱い電波は完全に混信でやられてしまっています。ワイドFMを始める際、Eスポのリスクがどの程度考慮されていたのか… ワイドFM(補完FM)は緊急報道にも活躍することが期待されていますが、大切な情報がEスポの混信で届かないなどということが起きないとも限りません。めったにないことでしょうけれど。

 学生時代にはEスポが発現すると本当にワクワクしたものです。時報直前になるとどの周波数に固定してIDを待つのかパニックになるほど迷ったり、ID直前で深いフェーディングの谷に入ってしまってガッカリしたりということもありました。きょうのような夏の明るい太陽を尻目に家の中でラジオにかじりいていました… 

 いまはもうIDが出るまで粘ろうなどというこだわりもなくなりましたけど、FM帯で朝鮮語や中国語が聞こえてくると「夏がきたなぁ」と思います。"Eスポ"はまさに夏の季語です。 

5月31日(木曜日) 更新停滞すみません

  • Posted by: KAUNAS
  • 2018-05-31 Thu 22:40:53
  • 未分類
 みなさま、すでにお気づきのとおり、先週末はこのページの更新ができませんでした。仕事とプライベートで雑務がたまってしまったのが原因です。ただ、いただいたメッセージやメールには目を通しておりますので引き続きよろしくお願いします。おそらく今週末には何か駄文をしたためることができると思います。

12月15日(金曜日) ブログが一時読めなくなっていました

  • Posted by: KAUNAS
  • 2017-12-15 Fri 21:18:27
  • 未分類
 いつもこのページを見にきてくださっているみなさま、先週から今週にかけて一時的にこのページの記事が読めない状態になっていました。ブログの関係者「ブロとも」以外にはアクセスができない状態でした。

 これは、過去記事の整理をしてまとめるために一時的にセッティングを変えたところ、元に戻せなくなったのが原因でした。一括処理の方法を誤ったためのトラブルでした。数日後に再度設定をさわってみたところ、おかげさまで変更が無事に反映されました。ご迷惑をおかけしてしまいました。

 ここのところ仕事が立て込んでいたため、先週末の更新ができませんでした。できるだけ頻繁に記事の更新をかけるよう心がけてまいります。引き続きお気づきの点等がありましたら、書き込みまたはメールでお知らせください。よろしくお願いします。

12月3日(日曜日) テレビ国際放送とは…

  • Posted by: KAUNAS
  • 2017-12-03 Sun 18:20:09
  • 未分類
 きょう、シンガポールのChannel News Asiaを視ていて感じたことを一言。

 午後、ちょっと暇だったのでChannel News Asiaを視ておりました。最近ハイビジョン放送を始めた同局の番組は、画像がきれいなのと英語が聞きやすいので、時々視る機会があります。このチャンネルを視ているとテレビによる国際放送のあり方を考えてしまいます。

 よく放送されているのが、日本の民放の旅番組(途中下車の旅、ぶらり街歩き… などです)で、日本語のテロップと音声がそのままになっていて、その上に英語の字幕が付されているだけの体裁です。これだけで立派にサービスとして成立しています。しかも、シンガポールのテレビ放送が日本の民放の番組をそのまま流しているのです。

 わたくしたちが海外のテレビ放送をもし視聴するとしたら、特別に「海外向けでございます」という仕立てで制作された番組ばかりを視たいとは思わないでしょう。まぁBBCのように海外向けに特化したニュースの編集をしているようなチャンネルは別格として、たとえば、アラブ諸国のテレビチャンネルでは現地で現地の人びとが視ているままの番組がスルーでオンエアされていて、それが面白いのです。字幕か吹き替えがあればもっとよく理解できるでしょう。現地のドラマを通して、アラブ文化圏の家庭内で御婦人たちはどんな格好をしているのだろうか、とか、食事はどんなふうにとっているのだろうか、とか、わたくしたちが普段はうかがい知ることができないアラブ文化圏の家庭内を覗くことができます。

 いま、インターネット全盛の世の中にあって、何も「海外向け」と銘打ったテレビ番組なんかなくても各国の情報は山ほど手に入れることができます。そして情報の受け手が能動的に、より専門的で細分化された情報にアクセスしています。そうした状況の中で、海外向けのテレビ放送が伝えられる情報の質と量は限られています。一般的な情報をうわべだけ伝えたとしても、そうしたものへのニーズはいったいどれぐらいあるのでしょうか。

 さきほどアラブ諸国のドラマの話をしましたが、いま海外向けのテレビ国際放送に求められているのは、その国のありのままの姿なのではないかと考えるのです。宣伝臭い番組なんかよりも、現地の人たちが楽しんでいるドラマや音楽番組のほうがその国の様子をよほどうまく伝えているような気がするわけです。人・もの・カネをかけて特別な番組を制作・放送するくらいなら、国内にある優秀な番組ソフトに字幕でもつけて発信するほうがずっと視聴者の興味をひくことにならないだろうか… Channel News Asiaを視ていてそんな気持ちになりました。これって一部を除いて多くのテレビ国際放送のレゾンデートルにかかわってくることだと思います。

Index of all entries

Home > 未分類 Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top