Home > 生活ネタ > 5月13日(金曜日) いったいどうなっているんだろう?

5月13日(金曜日) いったいどうなっているんだろう?

 テレビを視ていたら、東京都知事が会見を開いて公金の使いみちについてあれこれと支離滅裂な説明をしていました。その内容については各種報道ですでに伝えられている通りですが、あんな説明がまかり通るなら、この国のモラルは完全に破綻していると思わずにはいられません。

 正月に旅館で公務… たいへん結構です。私も正月に旅館で出張業務をして経費計上したいです。温泉で会議したいです。回転寿司店で会議したいです。カウンター席だったらもっと有意義な議論ができるかもしれません。

 クルマ屋さんも大変な状態です。もともとメーカーが出している燃費情報なんてものは、参考程度にしかならないと思っていましたが、それにしてもデータの不正がずっと続いていたとは驚きです。いまどきあの会社の車に乗るような人がいたこと自体が驚きでしたが、これも酷い話です。

 そして東京五輪の裏金問題。こちらも大変な問題だと思います。得体の知れない連中に大金(これは税金から出ている?)が支払われて… 賄賂ですかね。2020年の五輪は、もともとあの総理が「原発の排水は完全にコントロールされている」などとウソ八百並べて招致活動をしたところから胡散臭かったわけですが、その後もスタジアムの問題、ロゴの問題等々、ケチがつき続けています。アフリカ諸国の票のとりまとめのための裏金だったという話もあるようですが、いずれにせよ呆れるばかりです。そして、この話しには、現政権を支えている広告代理店がからんでいるという話もでてきています。こうなったらいっそのこと、五輪は返上してはどうでしょうかね。五輪を東京で開いて欲しいと思っている人はどれぐらいいるのでしょうか。

 そのほかにも酷い話、呆れる話はいっぱいあるので書ききれないほどですが、それにしても一連の報道についてえもいわれぬ違和感を抱いているのは私だけでしょうか…

 東京都知事のカネに関する問題については、各報道機関とも面白くショーアップして伝えています。民放のワイドショーでも知事会見を生中継していましたし。でも、変だと思いませんか?東京都知事の問題よりももっと重篤なカネの問題が国会議員周辺からポロポロでていたときには、こんなに面白おかしい報道があったでしょうか?昨日の夜はNHKですら23時からのニュースであれこれ伝えていたのと、疑惑が取りざたされた後病院に雲隠れしている某大臣に関連した報道との温度差はいったい何から来ているのでしょうか?都民税の無駄と国税の無駄とを比べると、後者のほうについても皆がしっかり検証すべきだとおもうのですけど、うやむやに逃げられてしまっていて、メディアもそれを追及していないと感じるのは私だけでしょうか。

 放送は、時の政権に楯突くと「放送法」の拡大解釈によってペナルティーを食らわされるという恐れがあり、忖度してしまっているのではないかと感じます。東京都知事は政権とは距離があるし、そもそもどのような報道をしても知事サイドからは「放送法」をカサに圧力がかかってくるようなことはないから、あのような報道ができているのでしょうか。だとすれば、メディアは完全に「弱いものいじめ」体質ですし、権力に完全に牛耳られてしまっていると思わざるをえません。

 ネット上の意見投票で「日本のメディアには自由があるか?」という問いがあって、それに対して多くの人が「自由がある」と回答していたのには驚きました。芸人の楽屋話であれこれくだらない話題を自由に話して、それを放送したり、ゴシップ話をダラダラと放送したり… そんな情報が氾濫していることが報道の自由だと勘違いしている人びとが少なからずいるようですが、それはとんでもない間違いだと思います。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 生活ネタ > 5月13日(金曜日) いったいどうなっているんだろう?

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top