Home > ラジオ関連 > 1月6日(土曜日) 1982年1月6日のログから

1月6日(土曜日) 1982年1月6日のログから

 きょうは新年企画… とは名ばかりの過去ログ紹介です。

 いまから35年前の1982年のきょう、どんな放送を聞いていたのでしょうか。もうこの頃はアラビア語を勉強し始めていたので、欧州局はあまり聞かなくなっていたと思うのですが…

JST/周波数/局名/使用言語/受信状態(SINPO) の順で記載しております:

0130 9880 Radio Kuwait Arabic 44444
0130 9840 Radio Kuwait Arabic 44443
0130 9710 Radio Kuwait Arabic 42432
0135 9745 Radio Baghdad Arabic 44443
0145 11889.5 Radio Oman Arabic 23332
0200 7242.5 Voice of the Masses-Baghdad Arabic 23332
0205 9027 Radio Vatan Persian 44443
0205 15555 Radio Vatan Persian 24432
0210 3779 VOIRI-Teheran Persian 24442
0210 9022 VOIRI-Teheran Persian 34433
0305 9605 Radio Cairo Amharic 53433  ※この時間、この周波数では本来Voice of Iran(地下局)が出るはず。誤送信
0340 9695 V.O.the Arabs-Cairo Arabic 44443
0345 15355 Voice of Iran Persian 23332
0350 11675 Radio Kuwait English 34443
0350 11665 V.O.the Arabs-Cairo Arabic 34443
0400 9765 Radio Exterior de Espana English 54444
1300 15555 Radio Vatan Persian 24432
1500 17745 Radio Palestine-Cairo Arabic 34443
1500 15475V Radio Palestine-Cairo Arabic 33443
2120 6383 Radio Ulan-Bator English 44443
2130 17930 LJBC-Libya Arabic 35433

真冬なのにハイバンドが深夜でも聞こえていたこと、そして午前4時などという非常識(笑)な時間まで起きてラジオを聞いていたという衝撃の事実。さらに、自分では聞いたことがなかったと信じて止まなかったスペインの英語放送を聞いていたこと… いくつか驚きの事実が浮かび上がってきました。中東方面をヘビーモニタリングしていたのはわかるのですが…

 0305のイラン向け地下局の誤送信ですが、この日に限らず送信ミスは数回起きていました。この日の送信ミスは、慌てずに「カイロのアムハラ語放送でいいんです!」とばかりにそのまま送信が続行されたので驚きました。他の日の誤送信のときには明らかに送信所の職員が狼狽している様子がわかるような、間違った番組が出た数分後に急に正規の地下局の番組が始まるパターンが多かったのです。時にはテープを巻き戻すキュルキュル音が電波に乗ってしまうこともありました。地下局に手紙を書いて「キミたちの放送の送信所はカイロでしょ?」と尋ねたら、「いいえ違います」という返事が届いて笑えました。

 中東の地下放送については、機会を設けて書きたいとずっと思っているのですが、まとめるだけの時間的な余裕がありません。でもいつかぜひ…

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > ラジオ関連 > 1月6日(土曜日) 1982年1月6日のログから

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top