Home > ラジオ関連 > 8月18日(土曜日) 40年前のきょうのLOGから

8月18日(土曜日) 40年前のきょうのLOGから

 一体40年前のきょう、何が起きていたのでしょうか… LOGを紐解いてみると1978年の8月18日はつまみ食いの嵐!ゆっくり聞くというのではなく、バンドサーベイのような感じで次々とチェックをしていった感じです。それにしても、メシは食べていたのでしょうか?!

 いつものようにJST/kHz/局名/使用語/SINPOの順で記載します。

0000 17805 Radio Bucharest in English 42432
0030 17870 REE Spain in Spanish 23432
0030 15330 REE Spain in Spanish 33443
0030 15240 Radio Yugoslavia in English 43433
0030 15300 Radio Yugoslavia in English 43443
0035 15038 BSKSA (Voice of Islam) in Arabic 44444
0035 15060 BSKSA (General Prgr.) in Arabic 34443
0035 15084 NIRT Iran in Persian 44443
1425 21500 IBA Israel in French 34343
1430 21575 ORF Vienna in German 34443
1440 21625 IBA Israel in Russian 32422(jammed)
1440 21620 RFI Paris in French 24332
1445 21545 R.Kuwait in English 34443
1545 17805 R.Bucharest in English 32422
1550 21500 ORF Vienna in German 34443
1600 21655 R.Norway in Norwegian 34443
1600 21695 Swiss Radio Intl. in English 34443
1630 21700 R.Prague in English 34433
1630 21735 ORF Vienna in German 34433
1630 21580 RFI Paris in French 34433
1640 21460 RTBF Belgium in French 34433
1700 21465 R.Finland in English 44443
1700 21475 BRT Belgium in Flemish 33433
1730 21630 ORF Vienna in English 34443
1740 21610 ORF Vienna in English 34433
1930 21525 R.Budapest in English 34343
1930 21520 Swiss Radio Intl. Music prgr. 23332
2015 21650 Deutsche Welle in Japanese 44443
2025 21690 R.Sweden in English 44444
2100 17775 Voice of Turkey in English 43433
2100 17685 IBA Israel in English 44443
2100 17565 IBA Israel in English 44444
2130 21635 R.Sweden in English 44444

ご覧の通りハイバンドのオンパレードで、しかもかなり良好です。0035に15084kHzでイランが受信できていますが、このときはまだIRIBではなくてNIRT。つまりイスラム革命前のイランからの放送だったのですね。NIRTとは相性が悪かったようで受信報告を送ったのに返信がもらえませんでした。友人は何度も返事を受け取っていたので、とても羨ましかった覚えがあります。1979年には革命によってNIRTは消滅してしまいましたので、いまや幻の放送局といえます。

 1979年のイスラム革命によってイランは音楽という豊かな文化を失ってしまいました。私が大好きな歌手GOOGOOSHも長い間活動を休止してしまいましたし、イスラム共和体制を嫌って海外に出てしまったアーティストたちもたくさんいました。

 イスラム革命直後のイランといい、ターリバーン体制下のアフガニスタンといい、音楽という民族の誇りを宗教の名によって台無しにするという愚挙に出たことは大変残念です。彼ら(体制)はイスラムの教えを尊重してのことだと主張しましたが、預言者ムハンマドの解釈は違ったようです。

 ある日預言者と従者たちが人々が歌い踊る宴の横を通りました。従者たちは預言者に向かって『あのような歌舞音曲は慎むべきだと彼らに伝えるべきではありませんか』と尋ねました。すると預言者ムハンマドは『人びとが楽しく幸せに過ごすことを妨げるには及ばない。あれがなぜいけないのか』と答えたといいます。

 何かにつけて「あれがダメ、これがダメ」という戒律ずくめというイメージが強いイスラムですが、解釈の中には後の世に為政者や宗教家が己の都合がいいように曲解した「決め事」がかなり含まれていることも否めません。

 ちなみに、イスラムの教義はイスラムが始まった西暦610年ごろの世の中にあっては、たいへん理にかなっていたと考えられます。このことを書き始めると長くなるので、また機会を改めて話してみることにします。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > ラジオ関連 > 8月18日(土曜日) 40年前のきょうのLOGから

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top