Home > ラジオ関連 > 9月8日(土曜日) オークションのベリ・カード

9月8日(土曜日) オークションのベリ・カード

 ヤフオクなど、オークションを眺めていると時々古いベリ・カード類が出品されているのを目にします。先日は1950年代のRadio Japanのカードが18万円(!)で出ていて驚きました。恐らくどこかで遺品整理をしていた業者が法外な値段をつけて出品したのでしょう。入札はさすがにこの値段ではありませんでした。

 この18万円というのはちょっと常識の範囲を逸脱しているように感じますが、もし、誰かが1950年代のRadio Japanのベリ・カードにそれだけの価値を見出せばその価格で取引されることになります。まぁ、我々が大事にしているラジオ関係の書籍やベリ・カードといった品物、そしてラジオ、受信機などは、同じ趣味を持つもの同士でなければその価値がわからないものです。

 オークションに出品されるベリ・カード類にはほぼすべて受信者の名前や受信データが記入されています。そうしたデータが入ったもののほうが価値があるのか、それともデータ等が未記入のほうがよいのかもわかりません。ま、そもそもベリ・カードは自分が受信報告書を送ってそれに対して放送局から送られてくることに意義があるわけですから、オークションに出品したり落札したりすること自体がいかがなものかと考えてしまいます。

 ただ、Radio Japanの1950年代のベリ・カードとなると、それ自体が歴史的な価値を持っていると判断することもできます。現在発行されているベリ・カードとは重みが違うという見方もできます。その意味では、ベリ・カードをオークションに出品した業者は「この品物には何らかの価値がある」ということはわかった上で、18万円の価値があると踏んだわけです。もしそうなら、我々の手許にはかなりの「お宝」が存在することになるのですが…

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > ラジオ関連 > 9月8日(土曜日) オークションのベリ・カード

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top