Home > 生活ネタ > 12月30日(日曜日) レコードのデジタル化

12月30日(日曜日) レコードのデジタル化

 ことしもきょうを含めてあと2日。つい先日クリスマスだったと思ったら、もう世の中の雰囲気は正月準備一色です。

 きょうは古いレコードの音源のデジタル化をしました。といっても、レコードをかけてそれをMP3化するだけの作業です。ただ、デジタル化といっても殆どがアナログ作業なのものですから、実時間分+αがかかり、効率が悪い作業です。

 我が家にはまだLPレコードが多数存在していて、プレーヤーも健在なのですが、一部のレコードについては比較的よく聴くのでいちいち袋から出す手間を考えるといっそのことCDに焼いてしまうほうが使い勝手がよいということなのです。

 LPレコードは、中心の穴の微妙なズレが原因で音声がワウってしまうことがしばしばあります。特にレコードの中心部に向かうほど音のゆれが大きくなります。その昔、中心の穴を少しずらして音のゆれを修正しようと挑戦しましたが、結局その努力は無駄になってしまいました。ズレの大きさを正確に修正することは素人には無理だったのです。

 結局今回のLPのCD化においては、音のゆれ、そしてレコード盤のスクラッチ音はそのままデジタル化することになりました。まぁ、こうしておけばレコード針もLPの盤面そのものも劣化することがないので、あと数枚デジタル化しておこうと思います。CD化されていない音源もありますから、こうしておけばある意味安心です。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > 生活ネタ > 12月30日(日曜日) レコードのデジタル化

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top