Home > ラジオ関連 > 3月20日(水曜日) なんと思わせぶりな!!

3月20日(水曜日) なんと思わせぶりな!!

 今週の月曜日からさきほどまで、Radio Kuwaitを含むクウェート情報省のホームページの閲覧ができなくなっていて、サーバー側のエラー(ダウンしている)だとの表示が出ていました。

 ちょうどいまは、国際放送の周波数が変更になる3月31日を控えて、データを入れ替える時期…と勝手に思い込んで「こんどこそはRadio Kuwaitがきちんと周波数表を公開してくるのではないか」と期待していたのです。

 20日、日本時間の午前11時ごろにチェックすると、ホームページ自体は復旧しているところが確認できました。さらにチェックしてみると、なんと!周波数表が掲載されているページだけが、ページの枠だけが表示されて、周波数表は真っ白という状態になっていました。わたくしは「これは絶対データの入れ替えをやっているんだ」と確信をし期待を抱いたのです。

 そしてさらにその後数時間、日本時間の16時ごろになって再度チェックすると、周波数表が表示されるようになっていました。HPが復旧していました。周波数表はGIFで貼り付けられているので表示する際には表の上部から徐々に見えてきます。期待しながら周波数表が現れるのを待ってついに表示されたのは… 「あらら、全然変わっていないじゃんか!」

 掲載されているのはあいも変わらず去年の10月で終わったA18期の周波数表でした。ほんと、がっかりです。結局そんなことかい!と突っ込みを入れてしまいました。ついでにいうと、2日以上もダウンしていてリノベーションをやっているように見えていたにもかかわらず、ページの構成や掲載されているデータについてはニュースを除いて以前と何ら変わらないということがわかりました。

 あの空白の2日あまりは一体なんだったのでしょうか?そしてそのようなフェイントに対して愚かにも期待を寄せてしまったわたくしは一体… ?!

 おそらくA19期の周波数表が郵便で届くのはことしの9月ごろになると思いますが、ホームページの情報はそれにもまして古い… ウエブサイトの管理者の意識は所詮そんなものなのですかね。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > ラジオ関連 > 3月20日(水曜日) なんと思わせぶりな!!

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top