Home > ラジオ関連 > 3月3日(火曜日) あれまぁ 10日間で別世界か…

3月3日(火曜日) あれまぁ 10日間で別世界か…

また更新の間が空いてしまいました。実は10日ほど海外出張でアメリカに出かけておりました。先日帰国しました。

 コロナウイルスの影響が心配されましたが渡米、業務、帰国については特段の問題もなくスムーズに事が運びました。アメリカではニューヨークやシアトル、カリフォルニア州で騒ぎが大きくなる中、私が訪れたワシントン、アトランタではまだ大きな問題とはなっておらず、アジア人だからという理由で不利益を被ることもありませんでした。とはいえ、アトランタのドラッグストアでは消毒用のアルコールや手指消毒ジェルなどがすでに品薄となっていて、人びとが静かに関心を高めていることがうかがえました。ワシントンの空港でも「コロナに備えて」という大きな表示とともにジェルが売られていました。

 東京への帰国フライトは搭乗率が3割程度ととても空いていて、おかげで3席を占領してディスカウントエコノミー席なのにフルフラットで寝て帰ることができました。喜んでばかりはいられませんが。

 帰国して驚いたのは10日間のうちにトイレットペーパーが店頭から消えていること。米や小麦粉までが品薄になっていることです。マスクは出張前からすでに品切れだったのですが、このような状況になるとは… デマが原因とは言われていますが。幸い我が家ではトイレットペーパーの備蓄はおそらく1か月以上分ありますし、マスクは繰り返し使用することで消費量を抑えることができていますので喫緊の危機に直面する心配はありません。しかし、社会的不安が広がるとこの先どうなることやら。

 海外では日本はしっかり「汚染国」だと見られています。日本からの入国を拒否する国も増えています。「きみたちの国のほうが汚いくせに」などと言いたくもなりますが、いま入国を拒否している国々はもともと衛生環境が悪く、もしそんなところにウイルスが入れば一瞬のうちに国中に感染が広がってしまうことになりますから、仕方がないことなのだと思います。

 さて、日本では根拠のない学校閉鎖やら、業種を名指ししての(これも名指しされたほうは迷惑)警戒情報やら、その一方で能天気な大臣がカネ集めパーティーに出席したりと政府側の対応に一貫性も何もあったものじゃないのですが、ここにきて緊急事態宣言の発令などという話も出てきています。

 すでに経済状態かなり悪いようです。いつもお世話になっている横浜や東京のレストランのみなさんは、客足がぱったりと途絶えてしまって商売ができないと嘆いておられます。会社での業務もさまざまな影響をうけて、計画の縮小や中止が相次いでいます。卒業式やら謝恩会、コンサートなどなど各種催しが中止になっています。そうした流れの中で、アルバイト、派遣や契約社員など多くの非正規労働者のみなさんが収入を確保できない事態が現実のものとなってきています。雇用者側は、単に「感染予防のため」だという理由で業務を減らしたりしていますが、どれだけの人びとの生活がかかっているかは実感を伴って理解できてはいないのではないかと思っています。口では「断腸の思いで…」などと言っていますが。なんとかミックスなどという、非正規雇用を大量に生み出してきた愚策のツケを社会的に弱い人びとが負わなければならなくなっています。これは大変なことです。ただ、そんな政治体制を選んだのは日本国民ですし、いわんや選挙にすら行かずに白紙委任状を出した人びとにいまさら文句をいう権利はないと思いますが…

 この先、ウイルス感染は広がるのか、ある程度のところで抑え込めるのか。いまがまさに正念場だといわれています。感染が広がれば、さらに経済・社会はシュリンクし、公共交通機関も職員が出勤できずに欠航、運休などが相次いでくるかもしれません。物流に影響が出れば、物不足がデマではなくなる事態も考えられます。人びとの不安は増大します。それらの不安は何ら確実な情報がないことに起因しています。可能な限り早く正しい情報が開示され、的確で適切な対処法が出てくることを願っています。

Comments: 1

toshi URL 2020-03-10 Tue 19:02:52

現在の日本の置かれている政治・経済・コロナ対応の状況は太平洋戦争の沖縄戦状態かも?  
オリンピック開催が万歳突入にならないことを祈ります。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Home > ラジオ関連 > 3月3日(火曜日) あれまぁ 10日間で別世界か…

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top